ブログをアメブロ・はてなからワードプレスに変えて更新ペースが落ちた理由

ブログ

 

こんにちは、たかはしあやです。

私は今まで、アメブロやはてなを中心にブログを更新してきました。
更新ペースとしては、基本的に毎日。
時期によっては1日3記事以上書いていたこともありました。

ところが、ワードプレスになってから、更新ペースがぐっと落ちました。
だいたい、2〜3日に1回のペースですね。

更新頻度が下がると「飽きたのかな」とか「書くことがなくなったのかな?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ビジネスとしてブログを利用している場合、そんなことはありません。
記事を書くことで、売上につながっているんですから。

実は、更新頻度が落ちたのには明確な理由があります。
操作に慣れるための準備期間と、仕事の優先順位の変化です。

今日はそのことについて、少し掘り下げてお話ししていこうと思います。

ブログ

新しいものに変える時にはバッファーが必要

 

ブログに限らず、私は新しいものに取り組む時には必ずバッファーを多めに取っています。

バッファーとは元々「緩衝」という意味があるんですが、ビジネス用語としては「余裕」「余力」「あそび」みたいな意味合いで使われることが多いです。

慣れるための準備期間の設定は、私にとって最重要と言っても過言ではないんです。

なんとなく毎日ブログを更新していると「ネットに強い」「PCに強い」と思われがちですが、私はめちゃくちゃ機械オンチで、新しいものになれるのにすごく時間が掛かるタイプです。
ワードプレスになったら、更新に手こずることは容易に予想できていました。
だからこそ今まで、移行できなかったんです。

なので移行する際は、バッファーを取ることを計画に入れていました。
だいたい半年くらいは、ブログの更新頻度は下げてもいいから「使い慣れる」ことに力を入れる計画にしています。
2月から始めたので、8月くらい。
秋からはまた、毎日〜1日置き更新くらいに戻す予定です。

こんな感じで、バッファーを取る時はだいたいの期間を決めています。

 

バッファーを取る期間の代替案を準備しておく

 

新しいものに慣れるためには、長さは人によってまちまちだと思いますが準備期間が必要です。

ただ、だからと言って「発信そのものの頻度」が下がると、売上への影響が出やすくなってしまいます。
ある程度落ちるのは想定内ですが、できれば落としたくない。
なので、代替案を用意しておきます。

私の場合は、比較的慣れているSNSでの発信を少し強化して、バランスをとることに決めていました。
また、この機会に動画や音声配信なども強化しつつ、「リニューアル感」を出しています。

時間は有限なので、新しいことをしたいと思ったら既存の何かをやめたり縮小しなければ、キャパオーバーになってしまい、サービス自体の質を落としてしまう可能性が高いです。

落としてしまってから「やばい」とおもって代替案を考えるよりも、最初から考えておいたほうが焦らなくて済みます。この辺は、超絶マイナス思考のなせる技なのかもしれないですね。

 

仕事の優先順位の変化に合わせていく

 

私は発信方法の中で、ブログが一番好きです。
だから書きたいことは山のようにあるんです。
その証拠に、下書き記事がたくさん溜まっています。

ただ、今は「公開できる状態に整える」という時間よりも優先しなければならないものがあるので、思いついたら書いてはおくけれど、公開はしていません。
何が何でも更新するというのは、本末転倒ですからね。

ブログは好きだし大事だけれど、あくまでも手段のひとつです。
優先順位が変われば、当然そこに割く時間や労力は、変わります。

頻度は下がりましたが、それでも一般的には定期更新している部類に入っているので、一定のペースで更新しています。

「ブログを書く時間がなくて困っています」という方へ

 

「ブログを書く時間がなくて困っています」というご相談でアドバイスを求められた時の、私の回答もご紹介しておこうと思います。
時間がないのに、何が何でも毎日書く必要はないと思います。
かといってブログで集客をしている人が、更新頻度を落とすだけで何も対策していなければ、当然売上も落ちる可能性が高いです。

ブログ集客をこれからしたい人と、すでに一定の成果が出ている人で更新ペースを落としたい場合では少し違ってくると思うんですが、何れにしても「発信の計画」を立てた方がいいと思います。

ブログを書くというのは、あくまでも発信の手段のひとつ。
ブログを書くから売れるわけじゃないです。
もしそこに時間がかかり、費用対効果・・・じゃなくて「労力対効果」が出ていないと思うなら、見直す計画を立てて、実行した方がいいと思います。

私はブログ集客で今があるし、自分に合っていると思うのでこれからもメインで考えていますが、集客の方法はブログだけではないです。

どうしても時間が掛かる、文章が書けないのであれば、他の集客・宣伝方法に力を入れたり、お金をかける方がいいと思います。
ライターさんにお願いすれば、すごく良い記事を書いてくれると思いますし。

いろいろな選択肢を考えて、自分に合ったスタイルで発信していくのが一番いいと思います。

悩んだらプロへの相談もおすすめ

自分に合ったスタイルの発信について悩んだら、専門家から客観的に現状整理をしてもらって、自分の方向性を決めていくのもおすすめです。

今までたくさんの方にアドバイスしてきましたが、更新ペースや方向性に悩む方は客観的な視点が抜け落ちてしまっているケースが多いです。

ブログを頑張りたい!と思う熱い気持ちがあるからこそすごくシンプルで簡単なことが、スポッと抜け落ちちゃっているんですよね。
まさに、灯台下暗しです。

発信の方向性を実際に矯正していくのは時間がかかりますが、なりたい自分に対して発信の方向性や頻度があっているかどうか、どんな策があるかのアドバイスは、単発のコンサルティングですぐにお知らせできます。

あなたの現状を踏まえ、最適なダイエット法を診断してお伝えする、みたいなものです。

悩んだらぜひ、ご相談ください。

*******************

楽しく働くための考え方がわかるメールマガジン
たのしいしごとラボラトリー

ハンドメイドを仕事にしたい人のメールマガジン
お仕事ハンドメイドへの道

たかはしあやのLINE@
たかはしあやのラボラトリー通信