体調・体力面に不安のある人ほど自営業は向いていると思う理由

SNSの育て方

 

こんにちは、たかはしあやです。

クライアントの中には、体調・体力面に不安があるという方もいらっしゃいます。
コンサルティング契約をする中で、心身ともに健康な方のみ対象とされる先生もいらっしゃるようですが、私はご本人に「好きなことを仕事にしたい」という強い意志があり、決めたルールを守って意欲的に頑張ってくださる方であれば、体調・体力面に不安がある方でもお受けしています。

理由は、自分も体調・体力面に不安があるからです。
それでも今、好きを仕事にできているので、やり方によっては可能だと思っています。

SNSの育て方

不安を逆手にとってマイルールを設定する

自営業・フリーランスとして働くようになれば、当然ですが会社員よりも収入や社会保障の面で不安定になります。
金銭的なことだけでなく、会社員でいることで得られる社会的な信用も大きいです。
起業や副業がブームのように言われている今も、その点は会社員には敵わないと思います。

ただ、体調・体力面に不安がある人にとっては、そこを差し引いても向いている働き方だと思っています。
個人で仕事をしていくと、大きなストレスがかかる仕事を制限することができます。
また、日頃きちんと準備しておけば症状が出たとしてもカバーでき、仕事に大きな支障をきたすことはありません。

症状が出た時にどうすれば早く回復するかを考えたり、周りに迷惑がかからないかを事前に準備をしておけば自由に休めるというのは、私のようなタイプの人にはとても価値があると思っています。

好きを仕事にしたい人の中には、持病がある方や精神的な疾患でお悩みの方もいると思います。
病気や体質の状態、好きな仕事、環境などなど人それぞれ違うので、「こうすればいいよ」と一概には言えません。

でも、自分で「私はこういう特徴があるから、その場合はどうしたらいいか」という対策に興味を持ち、一定の労働意欲があれば収入を得ることは可能だと思います。
実際に私の周りにも、病気や体質などでハンディがあっても好きを仕事につなげている人は結構いらっしゃいます。

ただ、みなさんありのままで仕事がうまくいっているわけではありません。
病気や体質のハンディに対し、ポジティブに捉えて工夫や努力をしているいる人ばかりです。
共通しているのは「病気や体質のせいにしても自分の人生は変わらないなら、今の自分の中で変えられることや工夫できることを見つけて、少しても楽しくなるように寄せていく」ということ。

そういう気持ちがある人なら、普通の人よりは時間がかかるかもしれませんが収益化は可能だと思います。

セミナー風景 女性起業

経費がかかっても「何もしない」より「行動する」を選ぶ

ちなみに、私の工夫についてお話しすると・・・
コンサルタントになり最初の頃は、LCCやツアーなどの時間変更できない安いチケットで出張していました。経費を削りたいですから。

そんな中、早朝に眩暈がおきてしまい予約していた飛行機に乗れないということが何度かありました。
安いチケットは変更がききませんので、元々の飛行機代+正規の料金(すごく高い!)という大きな出費につながってしまいました。

でも、気をつけていても起きてしまうことはあるし、だからと言って仕事を縮小するというのは本末転倒な気がしていたので、約束に穴を開けないことが最優先で、それさえできれば多少のお金で解決できることは、働けばいいと気持ちを切り替えるようになりました。

そうやって頑張っていると少しずつ仕事の幅が広がっていき、今では時間変更がきくものを利用したり、前泊したり、1日目は夕方以降スタートの仕事にするなど、働きやすい形に工夫できるようになりました。以前よりも経費はかかりますが、その分他で節約したりサービスを充実させることで、実現することができています。

こうした工夫は、会社員だとなかなか難しいと思います。
会社は組織なので、イレギュラーなことに弱いからです。

会社員時代が長く自営業=不安定というイメージが強かったので、自分が自営でやっていくなんて夢にも思っていなかったけれど、実際に自営でやってみると、身体があまり丈夫じゃない人にこそ向いていると感じています。

セミナー風景

オンラインとオフラインの良さを使い分ける

特に今はインターネットがあるので、オンラインをメインに活動することで、自分のスタイルに合わせてお仕事をすることができます。もちろん、今やっていること・やれることをそのままオンラインにすると、うまくいかないこともあると思うので、そこはある程度の調整が必要になると思いますが、例えば仕事の半分をオンライン、半分をオフライン(リアル)にするだけでも、体力的な負担はかなり軽減されます。

私の場合、3年前のコンサルティングは100%オフライン(リアル)、今は90%オンライン(ネット)に変えていますが売上は安定しています。

今すぐ起業するとか会社を辞めるとか、働き方をガラッと変えるという話ではなく、考え方を取り入れてみようかな?とか自分に合う働き方を調べてみようかな?と思うきっかけの日にしてもらえるといいんじゃないかなと思います。

 

楽しく働くための考え方がわかるメールマガジン
たのしいしごとラボラトリー

ハンドメイドを仕事にしたい人のメールマガジン
お仕事ハンドメイドへの道

たかはしあやのLINE@
たかはしあやのラボラトリー通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。